けいしゅけって誰?プロフィール公開!!

【新人薬剤師が使えない】って言うけど、それホンマなん?

新人薬剤師が 「使えない」

まいど!けいしゅけ(@keisyukeblog)です☆

毎年恒例の事ながら、各店から「今年の新人薬剤師が使えない!」と言う声が上がってくる。

このようなセリフをあなたの職場でも少なからず聞こえることがあるのではないだろうか?しかし、実はこれ、今から40年くらい前から言われているねんで?つまり、現在50代後半~60代前半くらいの方々が新人やったころにも言われていた言葉やねん。

故に、「今年の新人薬剤師が使えない!」ではなく、「今年の新人薬剤師をうまく教えられない自分がいる!」がもしかしたら正しいのかも知れへんよ?って話をします。

新人薬剤師は、今も昔も「使えない!」と言われている

冒頭の会話を繰り返そう。

けいしゅけさんッ!!今年の新人薬剤師、ホンマに使えないんやけどッ!」とこめかみに「💢マーク」が付いてるのが想像できるテンションで、受話器から声が轟く。

けいしゅけ

ほほぅ、そりゃお困りですやんねぇ。どう使えへんのですか?良かったら参考までに詳しく聞かせて・・・

「だいたいね、何に対しても他人事のようやねんッ!なんなんあれ?混んでるのに積極的に動こうともしぃひん。『自分には関係おまへんで?』って感じやねん、どう思うッ!?・・・ったく、いつまでも学生気分なんかなぁ?もう社会人なんやし、お金をもらう側やねんからシッカリせぇっちゅうねん!!!あんなんで、一人前なんかになれんのかねぇ??ああ~腹立つ💢」

僕の質問は食い気味にかき消され、機関銃のような新人薬剤師へのクレームがダダダダダーっ!と続く。

けいしゅけ

な、なかなかのもんなわけやね。そっかぁ。あ、でもちょっと待って☆

えーーーーーーーーっとぉ…(僕はカバンをゴソゴソ探り、一冊の本を出し、相手のプライベート携帯へLINEメッセージを打って送る。)

・・・つまり、特徴としてはこんな感じですか?

  1. 薬剤師として、まだまだなぁんの役にも立ってへん
  2. そもそも、職場に馴染もうって感じがしない
  3. 仕事を教えてもらわなきゃッ!!っていうガツガツ積極的に質問してこない
  4. ってか、薬剤師として・社会人として自分が患者さんに対して責任もってやらなきゃいけない!っていう当事者意識がない

メッセージを読み終えると同時にさらに大きめになった声が受話器に響き渡る。

「まさにそんな感じですっ!!!!!ど真ん中ですよっ!!!まったく、最近の若いもんは💢!!」

けいしゅけ

そうなんや?

あ、そしたらそれね、その子が悪いとも言い切れませんよ??だってね、40年前から同じことが言われてるんやもん☆

「・・・え!?」


そうなのです。実は1978年10月に初版が出た『モラトリアム人間の時代 – 小此木 啓吾 (著)』に、次のように書かれているねん。

  1. まだいかなる職業的役割も獲得していない。
  2. すべての社会的かかわりを暫定的・一時的なものとみなしている。
  3. 本当の自分はこれから先の未来に実現されるはずで、現在の自分は仮のものにすぎないと考えている。
  4. すべての価値観、思想から自由で、どのような自己選択もこれから先に展開されている。
  5. したがって、すべての社会的出来事に当事者意識をもたず、お客さま意識しかもとうとしない

これが、著者が提唱した「モラトリアム人間」(猶予期間にある人間)という概念やねんわ。

created by Rinker
¥885 (2018/08/19 15:32:13時点 Amazon調べ-詳細)

教える側のレベルも、今と昔で変わってないってことにならないか?

困ったことになってしまった。そうすると、ブーメランのように言い放ったセリフが返ってきてしまう。

  1. 薬剤師として、まだまだなぁんの役にも立ってへん
  2. そもそも、職場に馴染もうって感じがしない
  3. 仕事を教えてもらわなきゃッ!!っていうガツガツ積極的に質問してこない
  4. ってか、薬剤師として・社会人として自分が患者さんに対して責任もってやらなきゃいけない!っていう当事者意識がない

ってことですか?という質問に、「まさにそんな感じですっ!!まったく、最近の若いもんは💢!!」と言ってしまった。しかし、これは昔から新人が言われてきているセリフや。つまり、「新人って、そうしたもの」なのかもしれないと僕は思う。

とすれば、受け入れがたいけど「指導者側のレベルが今も昔も低いっぽい」気がしぃひん?

いやいや、モラトリアム人間=新人はやっぱ問題ありやで?と言いたくなる気持ちは確かに感じる。けれど、40年間もそのモラトリアム人間を攻略できてない指導者の存在を否定できないとも言えてしまう気がするねん。

新人薬剤師を使えない!って言っても変わらない。指導者側がアプローチを変えようよ

そんなわけで、冒頭の電話の相手に対しては、僕がいう言葉はいつも決まっているねん。

けいしゅけ

相手である新人は、40年間変わらず存在し続けている「モラトリアム人間=新人」ですやん。やとしたら、ここはひとつ、指導者側がアプローチ方法を変化させるのはどうやろか?少なくとも、「新人薬剤師が使えない!」と言って切り捨てるのは、敗北宣言っぽいやん。

40年間モラトリアム人間を攻略できなかった「これまでの指導者」を超える指導者に、僕たちがなっちゃいましょうよ☆

・・・まぁ、なかなか無茶なことを言っている。それは、自分でもわかっている。

というか、『けいしゅけよ、お前はどうなんや?モラトリアム人間を攻略できたんかいな?』と聞きたくなりますよね?

ゴメンナサイ、白状します。攻略できなかったモラトリアム人間が数人おりまする・・・。

まだまだ僕も、傾聴するスキルや相手の価値観を尊重したり理解するコミュニケーションを取るのが下手なんやなぁって反省しております。なので、電話の相手には素直に付け加えています。

けいしゅけ

ちなみに、僕も40年間の歴史あるモラトリアム人間を攻略できていません!!

なので、一緒にモラトリアム人間攻略法を探っていきましょう☆ね?そうしましょ(●´ω`●)


今回の記事はここまでや☆

最後まで読んでくださってホンマおおきにっ!!お時間を使って読んでくださったことに心から感謝申し上げます!

”この記事、ええやん!”って思っていただけたなら、けいしゅけをTwitterやFacebookでフォローしたって下さい🍀

けいしゅけのTwitterアカウントをフォローする   Twitterでけいしゅけをフォロー
けいしゅけのFacebookページもフォロー&いいねする   Facebookフォロー&いいね

けいしゅけ

今回の記事はいかがでしたか? アナタのお役に立てていれば幸いです!

もし良ければコメント欄から記事を読んだ感想や、ご意見、ご質問など寄せて下さい☆ 待ってます!!

けいしゅけはアナタのコメントを待ってます!書いてもらうと喜びます☆質問も大歓迎!真摯にお答えいたします!