けいしゅけって誰?プロフィール公開!!

【新人薬剤師の転職】そんな調剤薬局は辞めたら?と思う6パターン

新人薬剤師よ、そんな薬局なら転職しちゃえよ

【新人薬剤師の転職】そんな薬局なら辞めてもええんちゃう?と思う6パターン

今回は実際に育てている新人からの話を元に、新人薬剤師の転職についてちょっと書いてみようと思った。

よく、一般的に

  • 3年は辞めずにがんばれ
  • 石の上にも3年
  • スグ辞めるなんてアカン!

そんな風に言うけれど、

そんなもん関係あるか!辞めてまえ!

と言いたくなるひどい環境が存在したので記事にしようと決めた。

ザックリ言うと次の6パターンが挙げられる

  1. 新卒の新人がイキナリ1人薬剤師になる / 新卒の新人がヘルプばかりで配属店舗に週に3日もいない
  2. 店舗での教育フォロー体制が全く無く、薬剤師として成長しようにも何をしていいかわからない
  3. 先輩薬剤師が誰1人として勉強してない。人として全く尊敬できない人しかいない。てか、店舗の雰囲気が悪すぎる!
  4. 会社が利益優先型である。利益を出すための方法として人件費を削り、機械すらない。結果として初月残業40時間越え
  5. サービス残業バンザイ!休まず働くことが美徳であるって風潮である(労働基準法を遵守しない・残業代は定額で残業時間無制限)
  6. 休日の研修が強制参加やのに勤務時間にならない(サービス休日出勤バンザイ)

どれもかなりしんどいやろ?1個ずつ例を出して説明していくで~

注意やっ!
単純に辞める・転職することを薦めるわけではありません!!

誤解してほしくないのは、僕は単純に転職を薦めたいわけではないです。

でもね、

この職場にいたら精神的に壊れちゃう!

働いていると何のために生きているのかわからなくなる

そんな風に、自分の命ってなんなん?ってくらいに追い込まれるくらいなら環境を変えた方が良い!いや、変えるべきや!って言いたいねん。

もちろん同じ会社で別の店舗に移れるのならば、まずはそれが優先なのは言うまでもない。

それもできない場合や、会社全体の考え方が誰に相談してもブラックだと思われる場合なら考えた方が良いと言いたいのです。

それを踏まえて本文を読んでください☆

 

目次やで

新人薬剤師に転職を勧めるパターン① 新人が独りぼっち or たらい回し

タコちゅけ

先生、僕のトモダチなんでちゅけど、たったの3カ月の社内お手製研修を受けた後で配属された店舗がひどいらしいんでしゅよ。

管理薬剤師さんが配属の2ヶ月後に退職するんでしゅって。

で、1日の処方箋枚数が35枚くらいやから増員なし。

イキナリ僕の友達、ぼっち薬剤師になっちゃうらしいんでしゅ・・・。

けいしゅけ

タコちゅけ、それな・・・

典型的なアカン薬局やで。

だってそやろ?新卒で新人。

まだ成分名と商品名が頭の中できっちり紐づけされているわけでもない。

だから薬効も処方箋見ただけやとわからへんこともしばしば。

イレギュラーな事態に陥っても対応できるだけの経験もない。

患者さん、殺してまうで!?

そんな会社やろうから、ミスをしたのはその店舗の(新卒の新人にもかかわらず)管理薬剤師のせいです。

これでしまいやんか。

信じられへんかもしれないけど、こんな会社が存在するのは事実や。

新人から聞いたときに鳥肌ものだったのは言うまでもないわ。

配属店舗に週に2日くらいしかおらず、あとはヘルプで毎日別の店舗に行くようなところもあるねんて!新卒の新人があちこちたらい回しにされる・・・調剤業務の流れって店舗によって違うことがほとんどやと思うねん。

やとすれば、こんなことしちゃったら新人はなぁーんにも覚えられへんのんとちやうのん?

ありえへんわ (# ゚Д゚)アホーッ!!

けいしゅけ

このパターンで致命的な問題は、

薬剤師が薬の専門家ではなく、処方箋を受けて薬を集めて渡せればお金になるという会社の体質が見える事やと思う。

つまり、医療の提供場所であるという認識なんて微塵もなく、調剤報酬を利用したインスタントなんちゃって医療を用いて儲けを出すことを目的とする会社であるって事や。

もちろん薬剤師は受けた処方箋薬を渡して”薬局ごっこ”をしてもらう、そんなレベルしか期待されてないんよ。

こんな会社にいる限り、薬剤師として職能を伸ばすことは不可能や!

 

新人薬剤師に転職を勧めるパターン② 新人へのフォローや教育体制がない。または、なんちゃってレベル

タコちゅけ

先生、僕の別のトモダチなんでちゅけど、入社式を終えてからスグに店舗に配属になって、薬剤師としての保険の勉強や調剤のやり方なんかはぜーんぶ配属店舗の薬剤師に任されてるらしいんでしゅよね。

3カ月くらいたった時に、別の大型店舗に配属になった同期と教えてもらった事の量があまりにも違う!って凹んでて・・・

会社は全くフォロー研修などをしないみたいなんでちゅ・・・。

けいしゅけ

タコしゅけ、それな・・・

そもそも何でそこまで教育体制の整ってない会社を選んだんやという問題があるわ・・・。お友達に落ち度があるかも知れへんね。

入社を決める前に薬剤師として勉強できるかどうかを確認してない点で新人側にも落ち度あり。自己学習をするのと、勉強ができそうな店舗に異動願いを出そう!

この場合の対処法は、スグに転職する事ではないわ。

ひとまず勉強は自分でやれるだけやろう!実際に研修がしっかりしている会社に入ったとしても勉強しない薬剤師さんなんてどうせ使い物にならへんねんから。

新人薬剤師が現場で主力に成長するための4つの施策

当ブログでも新人薬剤師さんに向けたこんな勉強をしたらどうかな?って記事を書いていますので、参考にしてみてほしいなぁ。

けいしゅけ

自分である程度勉強して、もっとたくさんの事が学べる環境が欲しい!と思ったときに、異動願いを出そう!

もっともっと勉強したいから忙しい店に行かせてください!例えば総合病院前とか、クリニックモールの中にある店舗とかっ!!

そんな風に熱意をもって伝えてみても全く取り合ってもらえない場合やったり、状況的に異動の必要がなくて異動は叶いそうにない。しかも数年単位で!

そんな風になった時が転職を考える時かも知れへんね。

 

新人薬剤師に転職を勧めるパターン③ 先輩薬剤師が誰1人として勉強してない。人として全く尊敬できない人しかいない。てか、店舗の雰囲気が悪すぎる!

タコちゅけ

先生、僕の別のトモダチなんでちゅけど・・・

けいしゅけ

(てか、悩めるトモダチ多いな)

タコちゅけ

先生?聞いてましゅか?

配属になった薬局の薬剤師さんが、全然勉強しないらしいんでちゅ。

AHEADMAPの話も、JJCLIPの話も全くでないらしいでしゅ。

てか、

スマホアプリゲームをみんなでやって盛り上がってて

薬の勉強なんか全く興味がないらしいんでしゅよね。

僕の先生が勉強している話やったり、僕に勉強を教えてくれる話をしたらメチャクチャ羨ましがってました・・・。

けいしゅけ

タコしゅけ、それな・・・

腐ったミカンの法則で、その友達が腐る前に脱出させぇ!

なんやそれは!アホかっ!

さすがに薬局の中の薬剤師のレベルまで新卒の新人が見学してみてわかるってことは難しいやろうからね。それは新人側に落ち度はない。

あえて言うなら、とりあえず異動願いを出すことやな。

あとな、薬剤師としての前に、人として尊敬できる人がいない薬局はアカンわ。

人ってな、どうしても人の影響を受けて舞うねん。俺は影響を受けへんぞ!ってどんだけ強く思っていても、意識の低い集団の中にずっといればどうしても意識を高く保てなくなってまう。それどころか、意識低い群に「暑苦しい」扱いされることだってあるんやで!

大体な、昔ぼくに対して「お前は仕事にアツすぎて周りとの温度差があるのがね・・・」とか言うてきたアイツはいまだに許されへん。仕事に熱くなれんくて何にアツくなるんじゃボケーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!・・・

タコちゅけ

せ、先生・・・落ちちゅいてっ!!

(やべぇ、ちょっとめんどくさなってもたなコレ・・・)

新人の時だからこそ、薬剤師として真摯に医療に向き合う態度が身につく環境を求めよう!

さてさて、けいしゅけはアツくなってしまってましたが、実際に非常に大事なことや。

初めの3年間でダラダラとした環境にいるのは非常にもったいないことやと僕は思う。

20代の頃は、右も左もわかっていない分、素直に教えてもらうことを受け入れることができるし、覚えのいい時期。こんなかけがえのない時間を意識の高い集団の中で過ごすか否かは薬剤師としての将来に非常に大きな影響を与えると思う。

できることなら、たくさんの事を学べる環境に身を置こう!それは人として見習えるなぁって思える人を上司に付くことも含まれるで!

けいしゅけ

わかりやすいたとえがある。

学生のときに、教え方がうまい先生や、人として魅力的な先生の授業って楽しくて、結果としてテストの点数も良くなるって経験しなかった?

社会人もおんなじやで!

新人に対して色々と親身になって上手に教えてくれる先輩薬剤師と一緒に入れたら仕事は楽しくなる。結果として勉強することにも前向きになれるから、結果として薬剤師としてのレベルアップができちゃうってホンマによくあることやねん。

僕自身、オカンのような管理薬剤師の先生に出会い、いろいろとしばかれたりしつつも教えてもらって成長した過去があるねん。あの出会いが今の僕を支えているのは間違いないわ。尊敬できる先輩薬剤師と出会う事は非常に大事かも知れへんね。

 

新人薬剤師に転職を勧めるパターン④ 会社が利益優先型である。利益を出すための方法として人件費を削り、機械すらない。結果として初月残業40時間越え

タコちゅけ

先生、ちなみに先生がこれはちょっとって思う環境ってどんなのがありましゅか?

けいしゅけ

タコちゅけ、そやなぁ・・・(トモダチの振りちゃうんかいな)。

とにかく、人手が足りへん会社は良くないかなぁと思うわ。

たしかに、会社経営で最も出費として高いのは人件費であることは間違いない。そやけど、人件費を気にするばっかりで人を採用しないのに店だけがどんどん増えるなんて言う会社は絶対にお勧めしない。結局転職を進めるパターン①に突き進んでまうからね。

あとな、人件費を削るのは100歩譲っていいとしよう。ならば機械化を進めているか?が大事やと思うわ。

全自動錠剤分包機や、円盤散剤分包機、軟膏の自動練合機や水剤の自動分注機。散剤監査システムや処方箋のバーコードリーダーによる入力補助システム、質の高いレセコン。

こういった「人に代わって調剤をしてくれる機械」をたっくさん取り入れてくれる会社ならば、それを薬剤師がうまく使いこなせるか?が大事なだけであって、会社としては悪くないと思うねん。

そやけど、そういった設備投資を渋るケチ臭いだけの会社で、結果として残業時間が毎月40時間を超えちゃうようならアカンな。

時代はAI。人件費を削る代わりに設備投資をしてくれる会社なのか?それで働く人の負担を軽減してくれるのか?がポイントやで!

実際に、先ほど挙げたように、調剤の手技なんてもんは設備投資をすれば未熟な人でもできてしまうのも事実ではある。

しかし、それすら渋るような会社であれば転職はスグした方が良い。

けいしゅけ

 薬剤師としてしたいのは、そうした設備を使いこなすと同時に、薬物相互作用やエビデンスの勉強をして患者さんにより良い情報を提供する事やと思うねん。

こうした対人業務のスキルを磨くための時間に業務時間の比重をおけないならば、ちょっとその会社に居続けるかは微妙やんね?

調剤手技などの作業時間は最小に、対人業務と薬歴処理などにかける時間は最大に!

これが目指したいものやと思う。そやから、どんなに店舗として効率化をすすめたとしても作業時間がどんどん増えてしまって、新卒の新人ですら残業時間が月間40時間越えが当たり前になるようなら転職を考えてもいいのかも知れへんわ。 

 

新人薬剤師に転職を勧めるパターン⑤ サービス残業バンザイ!休まず働くことが美徳であるって風潮である(労働基準法を遵守しない・残業代は定額で残業時間無制限)

けいしゅけ

これに関しては、もはや言うまでもないわ。

サービス残業バンザイ!休まず働くことが美徳や!!って風潮である。そして会社は労働基準法を遵守しないし、残業代は定額で残業時間無制限!!

こんな会社はブラックや。

スグにやめましょう。スグにやめましょう。スグにやめましょう。

心と体を壊される前に、スグにやめましょう。

 

新人薬剤師に転職を勧めるパターン⑥ 休日の研修が強制参加やのに勤務時間にならない(サービス休日出勤バンザイ)

けいしゅけ

タコしゅけ、これは僕の社会人1年目の実話や。

僕はとあるドラッグストアに就職をしてん。ほんだらな、月に休みは10日くらいあってんけど、そのうち最大で4日くらいは社内研修で潰れるねん。

出席は必須で、出席が取られる。出席率とテストの結果が社内の評価や出世に直結する

そんな研修であるにもかかわらず、研修は実務時間としては扱われず任意で勉強のために出席しているものとする!

こうなっててん。

まぁ~やる気が続かんかったよね。意味がわからへんかったもん。

確かに勉強にはなるねん。そやけどな、毎回研修の報告書は書くし、時々あるテストの結果が出世に影響するねん。そやけど給料が出る勤務時間には含まれなかった。

タコちゅけ

ありえないでしゅ・・・。

こんな風に、社員に対して研修を押し付けるのにもかかわらず、勤務時間に入れないことで人件費を削るってセコいでしゅね。

たしかに先生の言う通り、こういう会社には長く務める気にはなれないでしゅ!

 

新人薬剤師にお勧めできる3つの転職サイトを紹介!!

これら3つのサイトについて、各社のおすすめポイントを明確に記載します。

自分に合いそうな会社に登録してみましょう。

ファルマスタッフ・・・転職先の情報収集、面接同行、保険テキストプレゼント。特典が最も多い会社

どんな会社なんですか?転職者にとって特にメリットとなる部分を教えてください。

一番のメリットは転職先の情報をトコトン知ることができること。

けいしゅけ

転職する薬剤師さんと、じっくりコンサルタントさんが話を聞き、情報提供してくれるのが特徴や。
カウンセリング(転職相談)時などで提供される、希望エリアの特性や最新の転職市場に関する情報を詳しく知ることができるから、利用者の85.3%の方から「地域の事情を詳しく知ることができた」って「満足したわぁ」っちゅう回答が得られてるねん。

当社では”お会いする姿勢”を大切に、お仕事をお探しの薬剤師さんと直接顔を合わせてお話をお伺いしています。一人ひとりと丁寧に向き合うFace to Faceの転職相談で、満足できる職場に巡り合っていただけるようサポートいたします。

ファルマスタッフHPより引用

他には何かオススメポイントってないんですか?

優良派遣事業者認定と職業紹介優良事業者認定を取得している。・・・のはともかく、登録者には保険調剤テキストがプレゼントされる!!これが他の会社には絶対にない良いところでしょう。

けいしゅけ

ファルマスタッフHPを読んでみると「優良派遣事業者認定と職業紹介優良事業者認定を取得している書いてました。」だから何やねん?と思いましたけども(笑)

まぁ、個人情報を預かる企業としてプライバシーマークを取得している点は何となく安心感があるかもね。

そんなことよりも、登録すると無料で保険調剤テキストがもらえてしまうねん。

悪名も高いけれど、ひとまず日本最大級の超大手「日本調剤」。この会社が本気で作っている保険調剤テキストなので、ブランク明けの薬剤師さんにとっては非常に心強いかなぁと思うわ。あと、まだ経験年数が少ない薬剤師さん。病院から保険薬局に転職する薬剤師さんにとっても心強い!

 

ファルマスタッフの登録で無料プレゼントされる保険調剤テキスト

ファルマスタッフの登録で無料プレゼントされる保険調剤テキスト

ちなみに実際にけいしゅけ、このテキストを実際に手にして読みました。

このテキスト、メッチャクチャわかりやすいです!

登録するのも、利用するのも無料なのだから、使わないのは勿体ない!!

以上のオススメポイントを踏まえて、改めてファルマスタッフへのリンクボタンを紹介して終わります。

求人の質と量が業界トップで、担当コンサルタントと直接話ができる。事前に転職の希望を明確にした後は、転職面接。

なんと、ここにも担当者が同行してくれはります!言いにくい年収の交渉や雇用条件のすり合わせもプロの力を借りることができてしまう。無料で。

これが僕がファルマスタッフをオススメする理由です。

マイナビ薬剤師・・・全国の主要都市で面接を実施してる。面接が不安な人はおすすめ!

こちらもファルマスタッフに続いて面接に力をムッチャ注いでいる転職サイト。

マイナビ薬剤師のオススメポイントは何ですか?保険調剤テキストはもらえませんよね?

マイナビ薬剤師の場合は、「薬剤師転職サポートブック」がプレゼントされます(ペンとクリアファイルももらえます)。初めての転職の場合には心強い味方になる事でしょう。また、「薬+読」という登録者のみが閲覧できるWEBサービスも好評です。
転職前の連絡は電話・メール・面談の3つがあり、面談をする時間が取りにくい方には電話・メールでの連絡もできるので嬉しいかも。

けいしゅけ

実際に、ペンとクリアファイルは要りませんが、転職サポートブックをもらえるのは転職が初めて!という薬剤師さんにとっては心強いでしょう。リクルート社と肩を並べる業界大手のマイナビグループが運営する転職サイトなので、安心・安定の転職エージェントやわ。 

転職前の面談したいんですが・・・。

マイナビ薬剤師の口コミでも評価が高い点として「転職者との面談」があります。全国に14拠点あるマイナビオフィス。そこで転職者とコンサルタントが面談できます。特に地方で転職活動を進める薬剤師の方は、近くのマイナビオフィスに面談を申し込んではいかがでしょうか?

マイナビ薬剤師の口コミで最も評価が高かった観点は「転職者との面談」です。全国に14拠点あるマイナビオフィスで面談を実施しているので、特に地方で転職活動を進める薬剤師の方は、近くのマイナビオフィスに面談を申し込んではいかがでしょうか?

14の拠点は以下の通り

  1. 札幌(北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号 札幌フコク生命越山ビル 9F)
  2. 仙台(宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号 東京建物仙台ビル 8F)
  3. 埼玉(埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目7番5号 ソニックシティビル 22F)
  4. 千葉(千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティビルディング 21F)
  5. 東京(東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 24F)
  6. 横浜(神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号 スカイビル 19F)
  7. 名古屋(愛知県名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランド スクエア 9F)
  8. 大阪(大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 タワーA 30F)
  9. 京都(京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10 京都ダイヤビル 7F)
  10. 石川(石川県金沢市広岡三丁目1番1号 金沢パークビル 11F)
  11. 神戸(兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号 三宮ビル南館 9F)
  12. 広島(広島県広島市中区八丁堀3番33号 広島ビジネスタワー 13F)
  13. 岡山(岡山県岡山市北区中山下1丁目8番45号 NTTクレド岡山ビル 16F)
  14. 福岡(福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号 JRJP博多ビル 7F)

転職先への年収交渉や条件交渉は代行してもらえますか?

これは転職サービス会社なら各社ともしていることで、マイナビ薬剤師も当然のことながらやってくれます。

これらを踏まえ、地方都市への引っ越しやファルマスタッフで求人が得られなかった場合には2番目にオススメできるサイトとしてマイナビ薬剤師はオススメかなぁと思います。

薬剤師ナビ・・・転職サイトに一括で3社登録してくれるので求人情報が一気に手に入る

ファルマスタッフ・マイナビ薬剤師がすごく良いことはわかりました。でも、弱点というか、ここは良くないかもってところだってあるでしょ??

あります。それは、「ファルマスタッフ」や「マイナビ薬剤師」単独会社で持っている求人の中での紹介になる点でしょう。複数の転職紹介会社に登録すれば、求人の数は増える可能性が高まります。

強いてあげるならば、上ファルマスタッフやマイナビ薬剤師だけでは求人情報を十分にカバーできない場合がある、というのが弱点と言える部分でしょう。住んでいる地域によっては、これら2社以外の転職サービス会社を利用する必要が出てきます。

それならば、数社の転職会社に一括登録して、あなたの地域の求人を少しでも多く集めるのが良いかもしれません。

そんな時に使い勝手が良いのが、薬剤師ナビです。

薬剤師ナビの特徴って何ですか?

氏名、年齢、住所、連絡先(TEL&メールアドレス)、経験年数、希望転職先や希望条件などを書き込むだけで、3社に一括登録してもらえます。

登録される転職サービス会社がファルマスタッフほどのサービスを提供できるかどうかはわかりません。

しかし、ファルマスタッフで求人情報が手に入らないときのための保険として、このサイトは有益だと思います!

新人の転職について書いてきたけど、最後に

ここまで、こりゃ転職がええで!っていうパターンをお伝えすると同時に、実際に転職を考えた時にオススメできるサイトを紹介してきた。

そやけど、最後に言いたい。

転職は手段であって目的ではない。

転職後にいかに薬剤師としてレベルアップをする勉強を積み重ね、自分自身の人間力を高めるかがイッチバン大事やで!

人間関係が原因で辞めることがほとんどやろうと思う。

その場合に、自分自身の悪い点も振り返って、きちんと自分自身を戒めることを忘れないようにしたい。

けいしゅけ

今回の記事はいかがでしたか? アナタのお役に立てていれば幸いです!

もし良ければコメント欄から記事を読んだ感想や、ご意見、ご質問など寄せて下さい☆

待ってます!!

2 Comments

薬剤師転職。オススメは大手転職サイト?個人経営転職会社? | けいしゅけのブログ薬局 情報館

[…] 【新人薬剤師の転職】そんな薬局なら辞めてもええんちゃう?と思う6パターン […]

返信する

けいしゅけはアナタのコメントを待ってます!書いてもらうと喜びます☆質問も大歓迎!真摯にお答えいたします!