MENU
アーカイブ

新人薬剤師応援 関連記事 一覧

あわせて読みたい
新人薬剤師がたった1週間で職場の先輩と打ち解ける為の6つのコツ
新人薬剤師がたった1週間で職場の先輩と打ち解ける為の6つのコツ本日のテーマ新人薬剤師としてデビューしたあなたがたったの1週間で職場に打ち解けるためにするべきことはたったの6つ職場の人間関係を良好にするのは最初の1週間がメ...
あわせて読みたい
新人~ベテラン薬剤師まで対象|薬剤師の保険ルール学習支援ページ
新人~ベテラン薬剤師まで対象|薬剤師の保険ルール学習支援ページまいど!けいしゅけ(@keisyukeblog)です☆もしかして,保険の勉強を敬遠してませんか?保険調剤薬局に勤めていると痛烈に感じることがあります。保険って事務さんのお...
あわせて読みたい
内服薬調剤料の計算方法をたった30分で理解する!
内服薬調剤料の計算方法をたった30分で理解する!まいど!けいしゅけ(@keisyukeblog)です☆さてさて,調剤料に関する記事を連載として書いていきます。今回は1つ目,内服薬の調剤料の算定について書いていきます。今ど...
あわせて読みたい
新人薬剤師が現場で主力になる4つのコツ
新人薬剤師が現場で主力になる4つのコツこの記事のテーマたった1週間で職場に打ち解ける方法を伝える薬剤師として何をどうやって勉強すればいいか伝えるスキルを磨く具体的な方法を伝えるNext Levelに達する...
あわせて読みたい
新人やブランク明け薬剤師で勉強方法が分からないに9つの回答を贈ります
新人やブランク明け薬剤師で勉強方法が分からないに9つの回答を贈ります本日のテーマ保険調剤薬局で働くとなったが,勉強方法がわからないという声は多い不明なのは業務の流れ?調剤手技?保険ルール?まず何がわからないかを明確にし,重点...
あわせて読みたい
新人薬剤師の保険学習教材に【保険調剤Q&A】をお勧めします!
新人薬剤師の保険学習教材に【保険調剤Q&A】をお勧めします!新人薬剤師の保険学習教材に【保険調剤Q&A】をお勧めします!この言葉を僕は何年も何年も言い続けてきました。何人もの新人薬剤師の皆さんと一緒に現場で働いた経験...
あわせて読みたい
【新人薬剤師の転職】6パターンの「そんな保険調剤薬局やめてOK」
【新人薬剤師の転職】6パターンの「そんな保険調剤薬局やめてOK」まいど!けいしゅけ(@keisyukeblog)です☆よく,『就職したからには3年は在籍しなきゃダメだ』なんて言います。この言葉が言いたいことは,少し自分にとって嫌なことが...
あわせて読みたい
WordPressテーマ「STORK」のhタグをカスタマイズ!
WordPressテーマ「STORK」のhタグをカスタマイズ!色々な方のブログを見ていると,見出しのデザインがたーくさんあることに気が付くやんね?実は,見出しのデザインってのはカスタマイズの仕方によっていくらでもできる...
腎機能評価ツールを無料公開中 ➡ココをタップ

アスタット軟膏が供給再開です!

アスタット軟膏供給再開

いつも読んでくれてありがとうございます☆

今日は耳よりニュースをお届けしますぞ!!

2015年から供給ストップになり,その後なっかなか復活しなかったアスタット軟膏が供給再開です!

どうしてこんなに供給再開に時間がかかったんでしょうか?

そのあたりも記事に盛り込んでいきますわ☆

あと,アスタット軟膏。なぜに軟膏が必要なの?って思いません??

クリームだけでええやん?って思いません?

けいしゅけは思ってたんやけど,調べたら,軟膏もやっぱり大事やわ。

そのあたりも読者の皆さんに紹介していこうと思いますのでお付き合いくださいませ。

では,いってみよっか!!

目次

時間がかかったアスタット軟膏の復活

やっと帰ってきたアスタット軟膏(←クリックで案内のPDF表示)

PDF本文にあるように2015年10月27日以来の復活です。

アスタットクリームは割と供給再開が早かったのにね。(2015年12月22日でした。)

なんでこんなに時間がかかったの??と思ってしまいますね。

これだけ時間がかかるということは販売中止するまでの品質ってどうだったんだろう?と思わせます。

ま,実際のところは軟膏は売れてないからクリームだけでいいっしょ?

とメーカー的には思っていたんじゃないかなぁ。

そう,供給再開が遅かったのはメーカー都合っぽいねん!!

うむぅ,,,理由が。。。アホっぽい

効果だけならクリーム>軟膏

クリーム剤の方が基剤と有効成分が安定してくっついていないので(ざっと言うとね),塗ったら皮膚に向かって有効成分が移行しやすいんです。

ってなわけでクリーム剤が効果でいえば高い。

さらに,ベトつかないので,クリームは使用感がいい。

そやから真菌剤の場合はクリーム剤が優位なのでしょうね。

ルリコンもラミシールもマイコスポールも・・・以下省略

みんなクリームやもんね?

ほんじゃ軟膏のメリットってなに?

軟膏のメリットは皮膚刺激性の低さ。

なので,塗る場所によっては低刺激の軟膏製剤が重宝されるのでしょう。

陰部とかね。

せやから軟膏製剤が少ない抗真菌剤市場においてはアスタット軟膏って,実はメッチャクチャ重宝されるんでしょう。

今回の供給再開に関してはドクターからの要望が多かったのかな?と僕は思っています。

エンドロール

今回は短編でしたが,ひとまず,アスタット軟膏は9月26日から供給再開です!

けいしゅけ

今回の記事はいかがでいたか? アナタのお役に立てていれば幸いです! もし良ければコメント欄から記事を読んだ感想や,ご意見,ご質問など寄せて下さい☆待ってます!!

この記事をお読みのアナタにオススメの記事があります☆

併せて読んではいかがかな??
去痰薬の使い分けをまとめます。痰切り+咳止め
降圧薬の使い分けを考える

100%おもしろい!ウルソの魅力。胆汁酸の理解から作用機序を理解
ARBをまとめてみた☞抗血小板薬と抗凝固薬の使い分けをザックリ説明!

アスタット軟膏供給再開

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事の感想など,ひとこと頂けますか?

コメントする

目次
閉じる