MENU
アーカイブ
腎機能評価ツールを無料公開中 ➡ココをタップ

Pythonの環境設定①IDLEを使えるようにする

まいど!Pythonを勉強し始めた薬剤師 けいしゅけ(@keisyukeblog)です☆

ここまでの学習進捗状況は以下の記事に書いています。

そちらでも記載したのですが,Pythonを勉強するにはとにかくプログラミング言語であるPythonのコードを書いて動作確認できる『環境』を作る必要があります。

たこちゅけ

・・・どういうことでちゅか?

けいしゅけ

むちゃくちゃざっくり言うと,”Pythonというプログラミングシステムを作ったり動かすためのソフトをインストールする”ってのがプログラミング環境を整えるって意味やわ。

タコちゅけ

無理ゲーなんでしょう !?

難しいんでしょう !?

けいしゅけ

安心せぃっ!カンタンにできるように説明しまんがなっ☆


この記事では,Pythonのプログラミング環境を30分で完了させることを目標に進んでいきます!!ともかく,ちゃっちゃと終わらせましょう。まだプログラミングの準備段階ですもの。ここで疲れるわけにはいきませんっ!!

けいしゅけ

環境を整える言うても,次の2つのソフトをインストールすれば完了なので安心して下さい。

  1. Python : IDLE(Integrated Deveropment and Learning Environment)
  2. VSCode(Visual Studio Code)

この中で,今回は①のPythonをPCに導入する作業を行っていこうと思います!

目次

1. Python(IDLE)をダウンロード&インストールしよう

手順はつぎのとおりでーす!順番に操作してくださいね☆

Python(IDLE)をダウンロードする方法

Pythonの公式ページにアクセスする

まず,Pythonの公式ページにアクセスします。ボタンをタップしてください。

Windows用のPythonをインストールプログラムをダウンロードする

まず,公式ページにたどり着きましょう(図1)。

Python公式ページ
図1 Python公式ページ

公式ページに行ったら,Downloadボタン→Windowsとカーソルを動かしてクリックします。(図2)

Pythonをダウンロードするボタンの確認
図2 Windowsと書かれているところをクリック。

開いたページにて,Python3 の方をクリックします。(図3)

最新のPython3をダウンロードしよう
図3 Python3の方をクリックする

開いたページ(図4)を下にスクロールしていきます。

ご自身のPCが64ビット版ならWindows x86-64 executable installer
32ビット版ならWindows x86 executable installer

を選択してダウンロードしてください。(図5)

チェック ➤ PCが64ビットか32ビットか確認する方法

Pythonダウンロードページの画像
図4 このページを下にスクロールしていきます
windowsが64ビットか32ビットかを確認してPythonをダウンロード
図5 自分のPCに合わせて64ビット版なら上,32ビット版なら下を選択
タコちゅけ

手順多くてカンタンじゃないでちゅ(# ゚Д゚)

けいしゅけ

ごめんなさい…。

Python(IDLE)をインストールする方法

ダウンロードしたPython(IDLE)のファイルをダブルクリックで開く

ぼくの場合は,Python 3.8.3(64ビット版)をダウンロード&インストールしました。さっそくソフトを開きます。

画像を残してなかったのでテキストでの説明になりますがご容赦ください。

【Install Python 3.8.3 (64-bit)】のページですること

開いたページで,✅Add Python 3.8 to PATH にチェックを入れます。

そして, Customize installationを押します。

【Optional Features】のページですること

すべてのチェックボックスにチェックを入れ,Nextを押します。

【Advanced Options】のページですること

✅Associate files with Python (requires the py launcher)
✅Create shortcuts for installed applications
✅Add Python to environment variables
これら3つにチェックを入れます。
Customize install locationは C:PyPython38 のように短いものにするとファイルが見つけやすくなるのでオススメです。よくわからなければ,ひとまずコピペしてください。
右下のInstallを押して次のページに進みます

【Setup was successful】が表示されたら終了!

【Setup was successful】とタイトルがついた画面が表示されたと思います。
これは無事インストールできたことを意味しています。

closeボタンを押して閉じてください。

お疲れ様でした!以上でIDLEのインストール完了です!!


2. IDLEを起動して動作確認しましょう

スタートメニューボタンを押したら,Python3.8のファイルがあり,中にIDLEが入っていることを確認して下さい。画像のようになっていれば,クリックして起動させましょう。

IDLEがインストールされていることを確認
図6 インストールされたPythonを確認しよう
MEMO

IDLEにカーソルを合わせて右クリック
 ➤スタート画面にピン留めする
  ➤スタート画面にピン留されているIDLEの上で右クリック
   ➤タスクバーにピン留め

こうするとPCを起動すると画面下にIDLEが表示されるようになって便利です☆

Hello Python と記述させてみよう

IDLEが起動するとPython3.8.3shellが表示される。
図7 IDLEを起動すると,Python 3.8.3 Shell が起動する

それでは,動作確認をします。図7のようにPython 3.8.3 Shell が起動したと思います。

ここで,

print (‘Hello Python’)

上記をコピペしてEnterキーを押してみてください。

図8のように

Hello Python

と表示されたなら動作は問題ありません。

Hello Pythonと表示されればインストールは無事終了です
図8 print (‘Hello Python’)と入力して,Hello Pythonが表示されるかチェック

お疲れ様でした!IDLEのインストール,無事完了です☆


Python学習にオススメ

Progate -楽しく学べるプログラミング学習アプリ

Progate -楽しく学べるプログラミング学習アプリ

Progate無料posted withアプリーチ


今回の記事はここまでや☆

最後まで読んでくださってホンマおおきにっ!!お時間を使って読んでくださったことに心から感謝申し上げます!

\最新記事をメールでお知らせするで/

3,929人の購読者に加わりましょう

けいしゅけ

この記事の感想をコメントしていただけるとメッチャうれしいです!!

ご意見&ご質問も遠慮なく書いてください☆皆さんとの対話を楽しみにしています☆

下のボタンを押すとコメント記入欄へジャンプできますよ~!!

タコちゅけ

ウチのけいしゅけはSNSもやってまちゅ!良ければフォローしてやってくださいでしゅ💛

Twitterでけいしゅけをフォロー

けいしゅけFacebookにいいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事の感想など,ひとこと頂けますか?

コメントする

目次
閉じる